« 縦半列なし(その1) | トップページ | 今回の予想 »

2006年6月 4日 (日)

縦半列なし(その2)

半列単位1~5、6~10、11~15、・・・、35~40でマークされない半列単位での状況を調べてみると、約95%頻度で、3つ以上マークされない半列がある、ということがわかりました。 更に、3つまたは4つのケースが全体の80%であることがわかります。 縦1列マークがないケース(約60%)は、マークがない半列が、2つ並んだものと、考えてよいでしょう。
マークシート上で、1~5、6~10、11~15、・・・、35~40と半列単位にブロック分けすれば、当然8つブロックが存在するわけで、マークする箇所が6ヶ所なのだから・・・ この6ヶ所が均等にバラつけば、マークされるブロックが6つ、マークされないブロックが2つというケースが多いと思ったら、そうではなく、マークされない半列が、3つまたは4つのケースが殆どです。
ということは、マークされるブロックのうち、1つか2つのブロックはブロック内に2ヶ所マークがあるわけです。
Han消去法でマークされない半列のブロックを3~4つ消去し、残り4~5つの半列のブロックに絞込み、2ヶ所マークされる半列のブロックを1~2つ選択し、残りの2~4つのブロック(41~43を含めれば5つのブロック)に各1ヶ所づつマークする。
・・・・・こんな作戦はいかがでしょうか?

目で考えるロト6 LOTO Japan 270―当選数字の見極め方

|

« 縦半列なし(その1) | トップページ | 今回の予想 »

ロト6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89606/2062919

この記事へのトラックバック一覧です: 縦半列なし(その2):

« 縦半列なし(その1) | トップページ | 今回の予想 »