« 3プロット作戦 グラフ作成 その3 | トップページ | 今回の予想 »

2006年7月 3日 (月)

3プロット作戦 番外編

3プロット作戦で、グラフ(散布図)の作成方法を紹介しましたが、
出目の数が偶数個のナンバーズ4・ナンバーズ3のミニに応用することが出来ます。

ナンバーズ4で応用してみると・・・
1番目の数をa、2番目の数をb、3番目の数をc、4番目の数をd とします。N41
x軸(横軸)に、a、c  y軸(縦軸)にb、d とし、
a・bのペア組、b・dのペア組を各々プロットさせることが出来ます。

図は先月’06年6月の結果をグラフ(散布図)にしたモノです。

|

« 3プロット作戦 グラフ作成 その3 | トップページ | 今回の予想 »

Excel」カテゴリの記事

コメント

自己コメ・・・
この図を見ると0・1、1・2、2・3、・・・という斜めの線が強く、
その上の0・2、1・3、2・4、・・・の斜めの線が弱いカナという感じですね。
aやcに、5や8の出現が強く、6の出現が弱い様に感じます。
色々解析できると思いますが、やはり数字の出現のクセ・流れを読むのは難しいですね。

投稿: 柊遥 | 2006年7月 3日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89606/2485660

この記事へのトラックバック一覧です: 3プロット作戦 番外編:

« 3プロット作戦 グラフ作成 その3 | トップページ | 今回の予想 »