« 今回の予想 | トップページ | 今回の予想 »

2006年7月11日 (火)

3プロット+3回周期

30_1 ロト6の攻略法・解析法の1つとして、周期分析があります。
3回周期ごとに何かないか、・4回周期ごとに○○といった法則がある・・・・
着眼点は人それぞれだとは思いますが、
今回は、3プロット作戦と3回周期をコラボさせてみたいと思います。
(エクセルでの周期別の出し方はhttp://excelloto6.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_9f39.html#commentsを参考にしていただければと思います。)

31 第100回以降のデータで、3で割ったとき、
割りきれる回(102回105回・・・・297回)
1余る回(100回103回・・・・298回)
2余る回(101回104回・・・・296回)
各々の3プロットのグラフ(散布図)です。
各々の図をクリックし、閉じないでタスクバーのアイコンを交互にクリックしてみてください。

割りきれる回は比較的綺麗に、斜め且つ均等に分布しているように見えます。
1余る回は、割り切れる回より、図の中央寄りに若干収束しているように見えます。
2余る回は、割り切れる回より、図の左下側に若干収束しているように見えます。
32

3プロット作戦では3回周期説は成り立つ様な気がします。
はたして・・・目の錯覚でしょか?単なる気のせいでしょうか・・・?
今回は第299回=3で割ったとき2余る回です。





|

« 今回の予想 | トップページ | 今回の予想 »

Excel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89606/2612937

この記事へのトラックバック一覧です: 3プロット+3回周期:

« 今回の予想 | トップページ | 今回の予想 »