« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月30日 (火)

555回ミニロト結果

1・15・18・24・29(ボ23)
10個の候補数字中2.5HITでした。
5並びの抽選回ということで、参戦しましたが残念賞でした。
Photo
末尾5系からは15が出現したのが救いでしょうか・・・・w
ミニロトは本当に難しいですが、ボチボチと参戦していきたいと思います。
贅沢なオフを迎えるには、まだまだな様です。
Photo_2
花見シーズンですが寒い日が続いています。早く暖かくなるといいですね。

| | コメント (0)

2010年3月28日 (日)

490回予想

今回の予想数字は

      第1数字・・・・7・9・10        第2数字・・・・23・25・26
      第3数字・・・・27・29・30      第4数字・・・・31・32・33
      第5数字・・・・35・36・37      第6数字・・・・39・40・41

重回帰分析で選出した以上の18個の候補数字で攻めます。
10番台は薄めの予想、末尾ナシ予想は8&4が浮上。


3月6日開幕のJリーグが早いもので4節まで消化しています。
我クランパスは今節は試合なし、4月に振り越しであります。
今季の順位表にジェフの名が無いのが少し淋しい気分です。
来期は順位表にチーム名が戻って欲しいものです。

私の生活ベース地域にもJリーグ昇格が見え隠れしているクラブがあります。
こちらのチームも近い未来、順位表に名を連ねて欲しいものです。
Photo
SC相模原・・・以前も本ブログで触れたことがあります。
元全日本代表・望月重良が立ち上げた2008年ゼロからスタートした
クラブチームです。強いです。異例で早くもJリーグ準加盟であります。
同じく元全日本代表・名良橋晃がジュニアの育成にも務めています。
上記ジェフに在籍時代、オシムの指導者としての背中も見ていた望月に期待です。

JFL町田ゼルビア・・・今季からは、これまた元日本代表・相馬直樹が
監督としてJ2入りを目指す準加盟。昨日も勝利しました。
Jリーグ発足時、全日空がホームタウンとして打診されたが
見送った経緯のある町田をJ1に相馬には導いて欲しいものであります。

大きな夢に向かって上昇気流に乗っている2チーム。
私もロトで常勝・高額当籤を目指します。

| | コメント (7)

2010年3月27日 (土)

555回ミニロト予想

久々にミニロトの予想です。555回と節目ちっくな抽選回なので・・・・
数字の選択はミニロト用に作成した重回帰式から、
 第1数字・・・・5・6 第2数字・・・・14・15 第3数字・・・・20・21
 第4数字・・・・22・23  第5数字・・・・24・25
購入策はいつもと変わらず星型作戦で以下の様に配置しました。
Photo
555回と5並びの抽選回だからという訳ではないのですが
末尾5系がフル出動です。果たして結果は如何に・・・・?


好きなCMの一つです。「オフの贅沢」。麻生久美子と大森南朋の出演。
落ち着きのある雰囲気が私好みです。
Photo_2
麻生:苦手なものとかはありますか?
大森:気の強い女性がちょっと・・・・

麻生久美子は数年前の大河ドラマ「新撰組!」で、龍馬の妻・おりょうを
演じていました。おりょうはとても気の強い女性だったとのこと。
一方、現在の大河ドラマ「龍馬伝」では龍馬の同胞・武智半平太を演じている
大森南朋・・・・半平太の妻・富は口数の少ないもの静かな女性だった様です。
大河・龍馬つながりのある2人の会話の内容が、とても洒落ている様に感じます。

オフに贅沢が出来るほどの大きな結果が訪れます様に!

| | コメント (4)

2010年3月25日 (木)

489回結果

6・8・12・30・33・43(ボ36)
18個の候補中3HIT。下記組合せで購入の由、当籤ナシでした。
Photo
8・12は重回帰より算出されたとおり、第2・第3数字の位置でビンゴ。
30は位置違いでHITしたものの、配置が上手く噛み合わず・・といった結果です。
末尾ナシ予想では、末尾4系ナシは当たったのですが、末尾6系ナシは
外してしまいました。
今回は当籤ナシでしたが、3月を通してみた結果はボチボチと安定していたと、
自分自身を評価したいと思います。
新年度突入と言うことで、気持ちをリフレッシュして次回を臨みたいと思います。


今回のロトは末尾4・6なし=シロなしで臨んだ訳ですが、
徳川将軍の居城:江戸城は天守閣が現存していません。
これは明暦の大火で当時の江戸の町を焼失した時に江戸城も焼失しました。
江戸城の復旧の際、
「今の世では、天守閣はただの観望の為のものにすぎず、
無用の長物に民力を剝ぐ事はない」という家臣からの意見が取り入れられ、
天守閣は再建されないまま、今日に至ります。
この意見を言った家臣というのが2月18日の記事で触れた保科正之です。

保科正之は、この様に民政を重んじた徳川幕府の重臣でありました。
同時に徳川への忠誠に徹底した会津藩主でもありました。
会津藩の家訓でも「徳川将軍のために、ひたすら大切に忠勤を励めと・・・
その為か会津藩の藩政はとても安定していたとのこと。
この教えは幕末の藩主松平容保まで引き継がれるほど徹底されていた様です。

シロなしは、後々にも安定した成果を残すというジンクス・・・・?
次回は大きな結果が訪れますように!

| | コメント (6)

2010年3月21日 (日)

489回予想

今回の予想数字は

      第1数字・・・・1・2・3         第2数字・・・・7・8・9
      第3数字・・・・10・11・12      第4数字・・・・23・25・27
      第5数字・・・・28・29・30      第6数字・・・・37・38・39

重回帰分析で選出した以上の18個の候補数字で攻めます。
末尾ナシ予想は6&4が浮上。
ということは勢いがありすぎる34は完全削除の予想に至りました。
果たして結果は如何に・・・・・

またまた土産ネタで恐縮・・・・
「今月末北海道に帰省するのですが、土産で何かリクエストありますか?」と
先日、職場のスタッフ(看護師)から尋ねてきたので、
「カツゲンを飲みたいな・・・・(笑)」と冗談半分で応じた私。
「それなら、直ぐ実家から送ってもらいますよ」と言う彼女・・・・・
(それって土産って言うの・・・・???)と思いましたが、数日後に早速頂きましたW。
Photo
「カツゲン」は北海道ではとてもメジャーで、尚且つ北海道限定で販売されている
乳酸菌飲料です。フツーに美味しいです。
「ゲン」を担いでロト6に「カツ」ために美味しく頂きました。

| | コメント (6)

2010年3月18日 (木)

488回結果

5・15・29・34・39・42(ボ6)
18個の候補中3.5HIT。3週連続5等1本ゲットでした。
Photo
重回帰分析的には第1数字の5だけが予想位置もビンゴで、
その他の29・34は位置違い、ラッキー当籤でした。
出現ナシ予想の末尾7系、こちらは成功でした。

弘法大師の御利益あったかな?・・・・笑&汗
「玉の輿に乗る」というには程遠い結果でしたが、ナニはともあれ3週連続
当籤ゲットで、「波には乗っている」と信じて次回に臨みます。



現在18個の候補数字で各数字5回の均等購入で、15口買いを展開していますが
486回の結果記事のコメントで、再度成功したときにはその例をアップする・・
と述べておりました。今回をその例として以下に記します。
出現位置予想も含め18個の候補数字を、第1・第2数字は水色の位置、
同じく第3・第4はピンク色の位置、第5・第6は緑の位置に決めて、
各々以下の様にローテーションさせながら配置します。
そして赤線に沿っての購入です。

Photo_2
この様に購入すると、各数字は別の位置予想数字と必ず1回はペアを組む
事になります。6HITしていれば最低でも5等3本は保障できる策であります(・・・多分)

今回は出現位置予想は外したものの、枠で囲った配置・組み合わせで
5等を1本拾いました。
3000円投資なので赤は出ておりますが、5等の当選確率は約40口購入
=8000円投資で1本の割合なので、有意に上回っているというコトで
良しとしましょう・・・・・W。黒字転換を目指して次回予想を始動します。

| | コメント (10)

2010年3月14日 (日)

488回予想

今回の予想数字は

      第1数字・・・・4・5・6         第2数字・・・・8・9・10
      第3数字・・・・16・18・19      第4数字・・・・28・29・30
      第5数字・・・・31・32・33      第6数字・・・・34・35・36

重回帰分析で選出した以上の18個の候補数字で攻めます。
末尾ナシ予想は7が浮上。
一桁数字と30番台がやや厚めの予想に至りました。果たして結果は如何に・・・・・


3月14日ホワイトデーに家内の逍と西新井大師に行ってきました。
西新井といえば・・・トスカチャンスセンター、かつてキャリーオーバー時に
3億9千万当籤が同時に2本も出たロト6の聖地(?)であります。
今回はここで購入しました。以前、盟友6-ball-manさんもここで購入した時の事を
ブログでレポートしていました。御利益があります様に!
Photo_3
帰りに護国寺にも寄ってきました。既にサクラが見頃でした。
護国寺は三代将軍徳川家光の側室・桂昌院が開基です。
桂昌院の幼名は、お玉でした。八百屋の娘だったお玉は春日局に見出され
側室になり、後には五代将軍の生母となります。
玉の輿に乗る」という言葉は、お玉のシンデレラストーリー=お玉の輿入れが
語源というのが通説です。
Photo_2
ホワイトデーに購入したこれらの数字で、頭が真っ白になるくらいの当籤!
玉の輿に乗る様な結果が訪れます様に!

| | コメント (2)

2010年3月11日 (木)

487回結果

2・6・8・19・22・34(ボ30)
18個の候補中3HIT。2週連続5等1本ゲットでした。
Photo
一桁数字前半アリの予想はビンゴ。しかしあと2数字も一桁数字からの出現とは・・・
重回帰的には第1数字で2、第6数字で34が上手い事嵌まって
第3数字で出現とみた22は第5数字で出現で救われました。
末尾0はナシの予想もビンゴ、単なる出現予想のみならず、削除もプラスオン
した予想が成功したのは自分的に有意義だったと評価したいです。
更に精度を高めて次回キャリーに挑みたいと思います。


先日、別々の人から山梨のお土産を同日に頂きました。
一方は定番中の定番「信玄餅」、もう一方は武田信玄をデザインした地ビールbeer
この地ビールで祝杯の晩酌、食後の茶菓子で「信玄餅」を頂きました。
本日3月11日は天目山の戦いで武田氏が滅亡した日でもあります。
戦国の覇を夢見た武田を偲んで御一献・・・・・
「信玄餅」は本日が賞味期限、これもまた滅亡の日(・・・・?)。
色々なコトが重なったことにナニか因縁めいたモノを感じます。
Photo
因みに・・・九州・福岡に行くと「如水庵の筑紫もち」という菓子があります。
黒蜜、きな粉、包装・・・・「信玄餅」と全く同じです。
如水の名前の由来はおそらく黒田如水・・・。
黒田如水=黒田官兵衛も武田信玄と同じく戦国武将で、智謀という面では
もっとも恐れられた武将であります。
これもまた、ナニか因縁めいたモノを感じます。

武田信玄・黒田官兵衛ともに果たせなかった乱世制覇の夢を
ロト制覇の夢に置き換えて、次回キャリーに臨みたいと思います。

| | コメント (8)

2010年3月 7日 (日)

487回予想

今回の予想数字は

      第1数字・・・・2・3・4         第2数字・・・・9・11・12
      第3数字・・・・21・22・23      第4数字・・・・24・25・26
      第5数字・・・・28・29・31      第6数字・・・・32・33・34

重回帰分析で選出した以上の18個の候補数字で攻めます。
各数字均等に5回づつ選択、必ず他の第○数字とペアを組む
(例えば第1数字予想の「2」は、第2~第6の他の15数字と最低1口は
同一組で購入する)方法で15口購入します。
今回は20番台が厚めの予想、一桁数字も前半系でアリ、といった予想。
マークシート的には上側が多いと睨みました。果たして結果は如何に・・・・

Photo_2 

直近20回分の出目と、出現しなかった末尾を大きい数字順に4つ並べたデータ
(A~D)と、その前回の値(a~d)です。<10は末尾0の意です>
この両者間で重回帰分析をしてみたところ

   A=0.7×b+(-0.6)×c+7.52

という重回帰式が浮上。今回のこの値は11、誤差範囲を考慮して10、
即ち今回の出現しない末尾は0という予想です。
果たしてこの予想の結果も如何に・・・・・・

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

486回結果

16・25・27・29・34・41(ボ6)
18個の候補数字中4HIT。5等1本ゲットでした。
Photo
三角形上に配置した数字と組み合わせは上記のとおり。
3週連続で一桁数字は薄いという予想はビンゴ。
第1数字で16、第3数字で27、第6数字で41の3数字が位置的にもビンゴ。
25が第2数字の位置での出現で救われましたが結果オーライ、
御愛嬌といったところでしょうか。
昨年勢いのあった40番台数字がやっと3月になって出現、
この先もボチボチと出現しそうな感じです。

邪気を払ったということで、勢いをつけて次回に臨みたいと思います。

| | コメント (10)

2010年3月 2日 (火)

486回予想

3月です。月替わりが、ツキ替わりとなります様に!
2月は12個の候補数字で取り組んで参りましたが、やはり本数字をより多く拾うには
12個の候補数字ではなかなかキビしいものがあります。
そこで、この3月は従来通りの18個の候補数字で攻めたいと思います。
数字の選択は、相も変わらず重回帰分析で選出。
購入策は2月に取り組んだ三角形の図形に数字を乗せて、均等に購入する作戦を
少し拡張させて、やや買い目を多くしてみたいと思います。

今回の予想された選択数字は

      第1数字・・・・16・17・18      第2数字・・・・19・20・21
      第3数字・・・・25・26・27      第4数字・・・・31・32・33
      第5数字・・・・37・38・39      第6数字・・・・40・41・42

といった感じです。今回も一桁数字は薄い予想、果たして結果は如何に・・・・・


Dsc00068 3月3日は桃の節句・雛祭りです。
雛祭りに雛人形を飾る習慣は意外と最近で、
江戸時代中期からの様です。
殊に、雛人形の並びで男雛が向かって左に
置かれるようになったのは
昭和天皇が皇后と並ぶ際、西洋式を取り入れて
向かって左に立つようになったので、
東京の人形協会が「男雛は向かって左に」と
定めたとのこと。




ちなみに、雛祭りを桃の節句と呼ぶのは、古事記で桃には邪気を払うという
記述によるモノが起源の様です。
上記の数字クンたちが、連敗という邪気を打ち払う様に!!!!

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »