« 515回 結果 | トップページ | 516回結果 »

2010年9月28日 (火)

516回予想

ブログ夏休み中は、エクセルから少し離れてアクセスばかりを弄っていました。
元来アクセスはデータベースソフトで、目的のデータのみ抽出したりするのは
エクセルより容易に行うことが出来るのがメリットです。
また、以前ミニロト用にアクセスで作成した「天の声」を紹介した様に
操作画面を作成すると、同じ操作を繰り返すときは、とてもシンプルで便利です。
Photo_2 
これは4回前の出目と8回前の出目の各出現数字の差についての操作画面です。
4回前&8回前のデータに拘ったのは・・・・・、
 以前、重回帰に凝っていたとき変数として用いられる頻度が多かったからです

左側の「第1差」というのは4回前の第1数字の14と、8回前の第1数字の1との
差で13がその左側に表示されています。
他の「46-83」などは、"4回前の第6数字と8回前の第3数字との差"の意味です。
そして、その「46-83」のボタンをクリックすると・・・
Photo_3
この様に、今まで4回前の第6数字と
8回前の第3数字との差が、19だった回のみ
抽出されたデータが、エクセルの表の様に
表示されるという感じに仕上げてみました。
過去の回に遡って検証することも容易です。

まだ、これといって法則の様なモノは
見つかっていませんが(汗)
感覚的に流れから、なんとなく予想数字が
浮かび上がってきます。(汗&笑)



そんな感じで浮かび上がった今回の予想数字は以下の12個の候補数字。
11・12・16・18・29・30・31・32・34・38・41・43
これで今回も懲りずにヘキサゴン作戦で挑みます。

|

« 515回 結果 | トップページ | 516回結果 »

ロト6」カテゴリの記事

コメント

柊遥さん
アクセスは面白そうですね。
去年の終わり頃かな?ruby言語で私も集計表を作って今それを生かしています。でも、ruby言語は元々解析する言語としては配列扱いが面倒でなかなか思うような集計はできません。
でも、柊遥さんのアクセスでの作成も色々楽しそうで色々なデータ集計ができそうですね。
来年、じっくりまた時間をとって私も現ruby版集計プログラムの拡張を行う予定です。

あと、今まで散々な結果が続きましたが、がんばってます。お互いにがんばりましょうね。

投稿: YASU | 2010年9月29日 (水) 11時40分

YASUさん、こんばんは♪
ruby言語ですか・・・私には全くチンプンカンプンな世界です(汗)。
これを捌いているのだからやはり、YASUさんは凄いなぁ。
アクセスでのはデータは一つ一つが単独であり、本来は
前回のデータとか、○回前のデータとかという概念がなくて
ロトになかなか活用できなかったのですが、ちょっとした工夫で
上手くこの概念を覆す技に気づきました。
更に工夫してこの先ロトの数字選択に活かしたいと思います。
クリックボタンを設定して並べるのも結構骨が折れますが
これもまた一興と思ってボチボチと色々なモノを
今後も付加していこうと思います。
お互いに「楽して、確実に抽選数字を射抜く」ツール完成を目指して頑張りましょう!


投稿: 柊遥 | 2010年9月29日 (水) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 515回 結果 | トップページ | 516回結果 »