« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

538回予想

今回の予想は偶数回の抽選結果のデータのみに基づいて行ないました。
前回の結果を奇数回のデータのみに基づいて省みたところ、
結構当てはまりが良かったという理由にて・・・・、
また4月からは週2回の抽選・奇数回=月曜日、偶数回=木曜日に
もし、特異性があった場合、対応できる様に・・・という理由にてです。
勿論マイアプリ「あくせすろと6」で検証してみました。

前後比(22以下:23以上)
 4回前と6回前の前後比が同じパターンのときの第3数字・・・・29・19
 4回前の前後比が同じパターンのときの第5数字・・・・37・29

マークシートの上下比(末尾1~5:6~0)
 8回前の上下比が同じパターンのときの第2数字・・・・5・4

奇数偶数比
 5回前の奇数偶数比が同じパターンのときの第5数字・・・・14・21
 6回前の   〃       〃         第4数字・・・・30・21

その他10番台数字をやや厚めにプラスオンして様子をみようと思います。
果たして結果は如何に・・・・


Photo今週末よりsoccerJリーグが開幕、その開幕を告げる
Jリーグの覇者VS天皇杯の覇者の戦い
ゼロックス・スーパー・カップの勝者は名古屋に!
(試合内容はイマイチでしたが・・・)
清水より移籍した藤本は思っていた以上に
パスワークに絡んで、歯車が噛み合っていた様に
感じました。大きな収穫です。
是非ともJリーグ連覇といきたいものです。

私のロトの結果にも大きな収穫が訪れます様に。

| | コメント (0)

2011年2月24日 (木)

537回結果

10・18・22・24・26・37(ボ12)

候補数字中18のみ1HIT・・・今回も惨敗であります。
推した数字クン達もまったくかすりもしない結果でした。
奇数回に於いてもデータの見直しが必要の様です。
多忙モードでなかなかテンションもあがらない今週でしたが
少しづつモチベーションをあげて次回を迎えられる様にしたいと思います。

崇徳院のエピソードにゆかりのある京都・安井金毘羅宮の「縁切り縁結び碑」。
Photo_2
保元の乱のために最愛の妃と離れ離れになった崇徳院の悲しみの気持ちが
悪縁を断つという信仰で、願い事が書かれた札が貼られて願掛けがされています。
ナニコレ珍百景(?)ちっくな感じですね。
連敗という悪縁を断ち、高額当籤という良縁にめぐり合えます様に・・・・。

| | コメント (0)

2011年2月21日 (月)

537回予想

今回は奇数回の抽選回、マイアプリ「あくせすろと6」はオリジナルで挑みます。
今回用に浮上した数字は以下の通りです。

奇数偶数比からは
 3回前と4回前より・・・・3・1      5回前と10回前より・・・・3・5
 6回前と8回前より・・・・23・25    2回前と8回前より・・・・・43・36
 2回前と5回前より・・・・36・32

前後比からは
 4回前と5回前より・・・・該当ナシ   2回前と9回前より・・・・14・11
 1回前と7回前より・・・・21・14    3回前と4回前より・・・・18・27
 1回前と10回前より・・・34・41

重複浮上した3・14辺りがイチオシか・・・。
一応奇数回だけのデータにも目を通したところ6・38も推したい数字であります。
最終的には12個の候補数字に絞ってヘキサゴン作戦で挑みます。
果たして結果は如何に・・・・・・・。

| | コメント (0)

2011年2月17日 (木)

536回結果

4・10・12・14・23・36(ボ2)

マイアプリ「あくせすろと6」からの数字は1223の2数字のみビンゴ
当籤には程遠い結果でありました・・・・残念。
同じ偶数回でも534回用で浮上した数字のほうが、今回に即していた様に
思われます。少しズレているのかな・・・・?また修正して次回に賭けてみます。
それとも、今回用に浮上した数字を次々回の538回に用いてみようかな?

Photo_2 
来年の大河ドラマは「平清盛」です。保元の乱で勝ち、更に平治の乱でも勝ち、
平家全盛の栄華を手中に治めた平清盛・・・・その最期は謎の高熱を発し
この世を去った様です。実のところマラリア熱のようですが、保元の乱で
敗れた崇徳院の祟りとされているエピソード(怨霊伝説?)もあります。
大河ではどの様に演出するのでしょうか?

| | コメント (2)

2011年2月15日 (火)

601回ミニロト結果

10・14・15・16・24(ボ28)

マイアプリ「あくせすみにろと」より(今回は奇数回の抽選だけを検証して出した)数字
からは、10・15・16・24の4個の本数字がビンゴしました。やはり、奇数回と
偶数回は別にして予想数字を出した方が良いようです。さて、実購入は・・・・
Photo
上記の様に配置した星型作戦で購入、赤線ラインにて4等ゲットしました。
16を候補数字から外してしまったコトが若干悔やまれますが、多分候補に
入れていても15・24とは同一購入にはならない7か22の位置に
配置していたと思われるので、どのみち同じ結果だったと思われます。

前回は1・2・3・4の頭数字の連番出現、今回は中盤の14・15・16の連番出現
となると、次回は尾数字の29・30・31辺りの連番出現が狙い目か・・・・

今回は自分自身にとってのアニバーサリー当籤、嬉しさ度少しアップです。

| | コメント (4)

2011年2月13日 (日)

536回予想

今回の予想は偶数回の抽選結果のみのデータにて、マイアプリ「あくせすろと6」の
検証機能を用いて予想数字をたてました。

奇数偶数比からは
  1回前と8回前の第5数字より・・・・28・34 
  3回前と9回前の第2数字より・・・・7・26

前後比からは
  1回前と6回前の第6数字より・・・・27・43 
  1回前と7回前の第3数字より・・・19・12
  4回前と5回前の第1数字より・・・・7・9 
  5回前と7回前の第4数字より・・・22・35

上下比からは
  1回前と8回前の第1数字より・・・・・2・5 
  1回前と9回前の第4数字より・・・・21・30
  3回前と9回前の第4数字より・・・・30・23 
  4回前と9回前の第5数字より・・・・26・29
  4回前と9回前の第3数字より・・・・16・30

少し多めに候補数字が挙がりましたが、この先余計なぜい肉が削ぎ落とせて
いければと思っています。果たして結果は如何に・・・・

Photo
昨年の今頃、百人一首を題材にした「咲くやこの花」というドラマが
NHKで放送されていました。
途中で松坂慶子が歌の背景や歌人などに蘊蓄を述べる場面が好きでした。

柊的に蘊蓄を述べたいのは・・・・崇徳院
「瀬をはやみ 岩にせかるる滝川の われてもぞ末に逢わんとぞ思ふ」
百人一首の第77首、切なさが伝わる恋歌を詠んだ歌人です。

崇徳院は「保元の乱」という内乱で敗れたため四国の讃岐に幽閉。
保元の乱で亡くなられた方のために経典の写本をつくり、
乱の勝った側の弟・後白河法皇に送ったところ
後白河法皇は「これには呪いがかかっている」と送り返してしまいました。
これに怒った崇徳院は舌を噛み切り、
その血で写本に「日本の大魔縁になってやる」と・・・・・
その後、崇徳院は怨霊伝説が数多伝わる様になりました。
内乱の原因の一つに崇徳院の出生の背景があります。
崇徳院は父・鳥羽天皇と母・待賢門院璋子の間にできた子ではなく
鳥羽天皇の祖父・白河法皇と待賢門院璋子の間の子の様です。
どこかでみたことがあるドラマの様な話ですね。

因みに待賢門院璋子に仕えていた堀河の詠んだ歌が第80首
「ながからむ 心も知らず 黒髪の みだれてけさは ものをこそ思へ」です。

また、第76首「わたの原 漕ぎ出でて見れば 久方の 雲居にまがふ 沖つ白波」
詠み人は藤原忠通。忠通は保元の乱で崇徳院と敵対する関係ですが、
この歌は乱のだいぶ前に崇徳院が主催した歌会で、海をお題にされたとき
崇徳院の前で忠通が詠んだもの・・・皮肉なものですね。

| | コメント (0)

2011年2月12日 (土)

601回ミニロト予想

ミニロトは節目の600回抽選まで挑戦したら暫くは休もうかと思いましたが
もう少し続けてみようかと思い、今回もマイアプリ「あくせすみにろと」で挑みます。
奇数回のみ、抽出して好成績のところだけ拾いました。

奇数偶数比からは
 5回前と8回前より・・・・7・22     7回前と8回前より・・・・・7・5
 4回前と8回前より・・・・7・10     3回前と6回前より・・・・・10・15
 7回前と9回前より・・・・22・16     3回前と4回前より・・・・・27・30
  4回前と5回前より・・・・26・30    2回前と6回前より・・・・・30・24

前後比からは
 1回前と6回前より・・・・2・19       2回前と5回前より・・・・5・7

以上12個の候補数字から10個に絞って臨みます。果たして結果は如何に・・・

Photo
おかげ様でこのブログは
333333アクセス突破しました。
お越しいただきありがとうございます。

自らキリ番を踏もうと狙っていましたが
覗いたときにはもう既に何方かが・・・

先週の600回抽選は外したので
今週こそ自分のアニバーサリー当籤を
掴みたいと思います。

| | コメント (0)

2011年2月10日 (木)

535回結果

6・14・23・24・27・32(ボ11)

マイアプリ「あくせすろと6」からは6・14・23の3つの本数字、及びボーナス数字の
11と都合3.5HITのまずまずといった成績。特に今回も重複浮上した14と23が
出現した辺りはとても評価したいです。また±1数字も考慮すると24と32も
拾っているので、奇数回の抽選は好戦績であります。

Photo
今回の実購入は左図の様に配置した
ヘキサゴン作戦だったので
当籤には至らず・・・・残念
ツールはまずまず・・・
でも、上手く使いこなせない
自分が情けない・・・

ま、マイアプリの調子はまずまずなので、気を落とさず次回予想に励みます。




| | コメント (2)

2011年2月 8日 (火)

600回ミニロト結果

1・2・3・4・22(ボ13)

600回という節目の抽選回でした。まさかの頭からの4数字が出現するとは・・・
夢ロトくんも全く粋な演出をするものです。

マイアプリ「あくせすみにろと」から浮上した数字は0HITと散々な結果。
プラスオンした4はビンゴ、21はニアピン賞でした。この2数字は前599回同様
偶数回の抽選だけみた場合の数字からの選出でした。
前回結果記事で「次回600回記念は偶数回のみのデータで様子を見よう・・・」と
述べましたが、時間が作れず断念・・・
やはり偶数回と奇数回で別にして選出した方が良かったかも・・・。

予想の記事で、1回目の結婚・・2回目の結婚とか・・・・・・・・
最初に築城・・2番目に入城・・3番目に入城した・・・・と、1・2及び3にまつわる
話題をしていたところに、それらの数字が出現したとは不思議な感覚です。

| | コメント (0)

2011年2月 7日 (月)

535回予想

マイアプリ「あくせすろと6」より今回用に浮上した数字は以下の通りです。

奇数偶数比からは
 3回前と4回前より・・・・23・1     5回前と10回前より・・・・17・6
 6回前と8回前より・・・・23・14    2回前と8回前より・・・・・19・37
 2回前と5回前より・・・・19・40

前後比からは
 4回前と5回前より・・・・・1・4       2回前と9回前より・・・・11・10
 1回前と7回前より・・・・16・12    3回前と4回前より・・・・22・14
 1回前と10回前より・・・37・31

実質15数字が浮上、これ等に±1した数字も加味して最終的には12個に絞って
みようと思います。前回からの引っ張り系の数字が気になるトコロです。
果たして結果は如何に・・・・

| | コメント (0)

2011年2月 5日 (土)

600回ミニロト予想

600回という記念の抽選です。是非とも大きく当てたいものです。
今回「あくせすみにろと」が選出した数字は以下の通り、
Photo

以上の数字に±1数字として4と21をプラスオンしてアニバーサリー当籤目指します。
果たして結果は如何に・・・・

Photo
姫路城の化粧櫓には千姫の人形があります。
夫の本多忠刻に病気で先立たれた千姫・・・・、
最初の結婚は戦のために夫と別れ、2度目の結婚は病別・・・・母親のお江と
重なるものがあります。

徳川にとって豊臣の元家臣がいる西方の、守りを固めるために姫路城を
築城したのは池田輝政、徳川家康の娘の督姫と再婚します。
池田氏移封の後は、本多氏が転封にて入城。忠刻の許へ千姫が嫁いできます。
徳川家康目線で見ると、姫路城へは娘、後に孫娘が更には別の孫娘が嫁として
入城する訳ですね。
Photo_3 
因みに、本田氏の移封の次に転封で姫路城に入場したのは松平(奥平)忠明、
これまた徳川家康の孫であります。

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

534回結果

1・2・19・22・26・37(ボ43)
今回はマイアプリ「あくせすろと6」で偶数回のみ検証して、当てはまりが良さそうな
ものから選出しましたが、19・26及びボ43の2.5HITでした。
勿論当籤には至らず・・・・また出直します。
一応、通常バージョンとも比較しましたが、こちらでは16数字が浮上し
ビンゴした数字はナシ、±1数字で19・22・26・37を拾う程度でした。
やはり、抽選回の奇数回と偶数回は分けて対応した方が良いみたいです。
このことを踏まえて次回に賭けてみたいと思います。

Photo

節分のキャリー抽選でしたが、
福はウチには来ませんでした。

深い意味は無いのですが、
単なるくだらない洒落で
オニ オン オニオン・・・・・・

| | コメント (0)

2011年2月 1日 (火)

599回ミニロト結果

3・7・10・11・29(ボ25)
マイアプリ「あくせすみにろと」から浮上した数字からは29のみビンゴ・・・・
話になりませんね(涙)。6に対しての±1数字で5を挙げましたが、裏目の7が出現。
別の理由にて10・24をリストアップしましたが、こちらでは10がビンゴでした。
勿論、今回も2HIT止まりで当籤には至りませんでした。

10と24を挙げた理由はロトと同様、奇数回のみを検証してみて浮上した数字・・・
次回600回記念は偶数回のみのデータで様子を見ようと思います。

Photo_410といえば・・・
負傷欠場となってしまった香川のユニフォーム。
掲げて香川の健闘もアピールしていた長友の
姿がとても印象的でした。
私的にはザッケローニの采配も大いに
評価したいアジア杯優勝!
ブラジルまでこの様な試合を
何度も見たいものです。

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »